長崎 諫早、スポーツマッサージで疲労を早く抜いています

ブログにお越しいただきありがとうございます

ゆうマッサージのたなかです

 

 

夏場や室内競技、湿度が高いときに限らず

身体は汗をかくことによって体温調節をはかっています。

 

 

でも汗をかくばかりで身体に水分を入れないと

この調節がうまく行かなくなります。

(大体体重の1%の水分がなくなると脱水症状の可能性が出てきます)

196521

 

 

脱水症状になると痙攣や熱疲労、熱中症につながることも

出てくるので注意が必要です。

 

 

 

熱中症が疑われるときの対応

 

117837

 

 

①まず、高体温(40度以上)

応答が鈍い(意識障害)

言動がおかしいとか(熱射病)かどうかを見る

 

 

 

➡熱射病の疑いあり(意識障害あり)

救急車の要請と涼しいところに移して速やかに身体を冷やす。

814827

 

 

 

 

 

➡意識がしっかりあるなら(意識障害なし)

涼しいところに移動、衣服を緩め、横にしてスポーツドリンクを飲ませる

(吐き気があるときは病院での点滴も考える)

728569

 

 

 

そして、経過観察をして、回復している気配がないなら病院へ

改善しても翌日まで経過を見ておくことが必要です

こまめな水分補給大切

 

 

最近暑くなっているので子供さん、お年寄りの方は特に注意です。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

ゆうマッサージ治療院
【営業時間】10:00~21:00(LO20:00変動有)不定休
【TEL】0957-46-8585
【住所】854-0014 長崎県 諫早市 東小路町 10-21-4ホーム / コース /   患者様のご感想 / プロフィール /アクセス / お問い合わせ / Q&A / フォト 

友だち追加

ライン@のバーコード(ブラックボード)