長崎 諫早、スポーツマッサージで疲労を早く抜いています

食事の基本形は 主食 主菜 副菜 乳製品 果物 の5つ

 

ブログにお越しいただきありがとうございます

ゆうマッサージのたなかです

 

食事は毎日必ず摂るもの。

 

身体を作る源であり、エネルギ―の源でもある。

でも同じものばかりに偏るのは良くないしまんべんなく摂ることが大切。

 

ということで食事の基本形をもう一回見直しました。

(先日のセミナーの復習になります)

 

食事の基本形

fullsizeoutput_930

 

 

食事の基本形はまず

①主食

②主菜

③副菜

④乳製品

⑤果物

の5つの形からになります

なぜ基本形と言われるのかというと性別、種目、年齢に関係なく

適切なエネルギー量と栄養素の量を確保しやすいので。

 

①主食

 

fullsizeoutput_937

 

主食は写真の通り、ごはん、パンなど炭水化物など。

エネルギー源ですね。

 

エネルギーとしてここを確保すること大事です

エネルギーがなければ筋肉など他のところから代用するので。

 

②主菜

 

 

主菜はお肉、魚、卵、大豆製品などのことでタンパク質など

筋肉や血、骨などを作ってくれるみなもとですね。

 

これもとてもとても大切なところ

基礎代謝をあげるならやっぱり筋肉必要なので。

 

③副菜

fullsizeoutput_936

 

野菜関係、芋、海藻類、きのこ類などで

ビタミン、ミネラル、食物繊維が含まれ

体調を整えたり、エネルギーを作るのを円滑にしてくれます

 

お味噌汁や野菜スープなどのことで

これがあるなしではだいぶ違いますね

 

スープにするとたくさん摂れやすいです。

 

④乳製品

fullsizeoutput_939

 

 

乳製品は牛乳、ヨーグルト、チーズなどで

カルシウム、タンパク質などが含まれます

 

出来るだけ摂ることがいい、ジュニアの時期は

成長でカルシウムが必須になるので。骨の材料や体調を整えたりします。

 

お腹を下すことなどで不足しがちなので代用品をうまく使うことがキモ。

⑤果物

 

fullsizeoutput_93a

 

最後に果物、つまりフルーツ

ビタミンCは身体の腱や軟骨の構成に必要で、また鉄の吸収にも大変関わってくる

 

あまりとる習慣が無い方もいると思いますが

貧血などで関わってくること多い。

 

迷ったときは食事の基本形

名称未設定のデザイン (1)

 

食事のセミナーに行くと、結局何を摂ったらいいのか

わからなくなる事が僕の中でありましてそれ以来

 

迷ったら食事の基本形を思い出すようにしています。

主食 主菜 副菜 乳製品 果物 の5つ

 

これで見ていくと自分の食事がいかに

偏っているかがわかることが多いです(^▽^;)

 

逆にこれができていたらカラダにはいいことなので

長い目で見ていくと大きな差として出てきます。

 

 

気がつきにくい体調や故障が起きにくいことに繋がったり。

練習が継続してできていたり

fullsizeoutput_930

主食 主菜 副菜 乳製品 果物 の5つ大切です。頭に入れておこう

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ゆうマッサージ治療院
【営業時間】10:00~21:00(LO20:00変動有)不定休
【TEL】0957-46-8585
【住所】854-0014 長崎県 諫早市 東小路町 10-21-4ホーム /
コース /
 患者様のご感想 /
プロフィール /
アクセス /
お問い合わせ /
Q&A /
フォト 

友だち追加