長崎 諫早、スポーツマッサージで疲労を早く抜いています

ホーム 患者様のご感想一覧 プロフィール アクセス 当院コース一覧

ブログにお越しいただきありがとうございます。ゆうマッサージのたなかです。

 

みなさん、スポーツをした後、テニスをした後、ランニングの後などしっかり整理体操していますか、クールダウンしていますか?終わってそのままにしていませんか?

 

僕以前は終わったら休んで終わりで翌日筋肉痛やカラダが重いままになり疲れを持ち越すことが多かったんです。

 

それを終わった後はクールーダウンを入れるようになって、

 

軽くジョグする、体操をする、ストレッチなどをすると筋肉痛の度合いが減少、疲れも持ち越しにくく、カラダが軽いと実感できるようになりました。

 

これ以降、運動しっぱなし、スポーツしっ放しをやめました。

 

クーリングダウンはウォーミングアップ同様とても大切です。今回はウォーミングアップについて復習もかねて調べてみました。

 

クーリングダウンは

海外ならウォームダウン、リカバリーと呼ばれて国内なら整理体操と呼ばれているみたい。激しい運動後には軽い運動をして身体の回復を促すこと。

 

運動、スポーツで疲れたカラダの疲労回復やこころのリラクゼーションをはかる。カラダの中に溜まった疲労物質を運動をやめてそのままにせず、軽く動かして血行よくして回復を促す目的。

 

クールダウンの代表的なものとしてはジョギング、ストレッチ、マッサージ、アイシングがあるかなあと思います

 

 

ジョギング

 

激しい運動をした後は軽くジョギングをすると疲労を軽減させる効果があります。

ペースをゆっくりで10分ほど徐々に落として行きます。そこで心拍数もゆっくり慣らして行きます。

 

 

ストレッチ

特に使ったところをメインに全身ゆっくり伸ばして行きます。運動した後は伸ばしやすいのでとてもリラックスしやすいです。

ただ、長くしすぎるとカラダを冷やしてしまうので冷えないようにする注意が必要です。

 

 

マッサージ

 

 

マッサージは心身をリフレッシュさせたり、疲労回復に効果あります。ストレッチで伸びにくかったところ、張りが出ているところをほぐしてあげると疲労が抜けやすいです。

 

アイシング

 

 

使った筋肉を氷でアイシングすると血管が収縮されて、冷やす前よりも血流が多くなる効果があるといわれています。血行を促進して疲労物質を流します。

 

同じ動きを繰り返すスポーツの場合は同じ場所にストレスがかかるので、アイシングすることで熱や痛みの予防に繋がります。

 

 

最後に

クーリングダウンは激しい運動後には軽い運動をして身体の回復を促すこと。

クーリングダウンには、

  • 軽いジョギング
  • ストレッチ
  • マッサージ
  • アイシング

などがあります。

 

目的はいつまでも動けるカラダ作り、動けるカラダの維持、パフォーマンス向上なのでいかに壊さないことが大切。

 

ただ、クーリングダウンはウォーミングアップよりおろそかになりがちで次回の運動に疲労の蓄積やケガの発生などに影響を与えます。なので普段からスポーツした後はクーリングダウンを習慣にしていくことが大切。

 

クーリングダウンは次の日のトレーニングの為のウォーミングアップです。

最後まで見ていただきありがとうございました。

 

ホーム 患者様のご感想一覧 プロフィール アクセス 当院コース一覧

ゆうマッサージ治療院
【営業時間】10:00~21:00(LO20:00変動有)不定休

【TEL】0957-46-8585
【住所】854-0014 長崎県 諫早市 東小路町 10-21-4