長崎 諫早、スポーツマッサージで疲労を早く抜いています

ホーム 患者様のご感想一覧 プロフィール アクセス 当院コース一覧

ブログをご覧いただきありがとうございます。


長崎県諫早市でスポーツマッサージ&鍼灸で疲労を抜いています、
ゆうマッサージのタナカです。 

 

 

ランニング、ウォーキングをしていると、足の疲れは溜まるもの。

特にお尻周りは大きい筋肉なので、筋肉痛が出たり、ハリが出たり。

 

刺激が入っていることなのでいいことなのですが、それを継続していくとなると

うまく抜いていくことが必要になってきます。

 

 


重たいままで動いてもしんどいし、ケガに繋がることもあるので、

 

今回はそんな股関節の硬さをとるには、疲れを抜くには何をしたらいいの?

を書いてみたいと思います。

 

具体的には

・開脚で内転筋を伸ばしましょう

・お尻のストレッチをしましょう

・腸腰筋のストレッチをしましょう

・テニスボールでユラユラ

 

の順番でご了解していきます。

 

10分くらいで読めて、股関節の硬さが改善される可能性が高いのでまずご一読を。

 

開脚で内転筋を伸ばしましょう

まず、開脚を片足づつしていきます。

この時に前に上体を倒す、つま先側に倒すのと2種類行いましょう。

 

(画像では両足になっています、すみません)

 

呼吸は止めないように、息を吐きながら、

内転筋をゆっくり伸ばしていきましょう。

 

 

できたら肘を床につけれるように。

 

慣れてきたら両足を伸ばして開脚し、呼吸を止めないように正面、左右と伸ばしていきます。

 

 

 

お尻のストレッチをしましょう

膝を曲げて、お尻の奥を伸ばします。

しっかりとお尻の奥が伸びている感覚が出るようにしましょう。

 

 

 

腸腰筋のストレッチをしましょう

足の付け根の前面を伸ばしていきます。

最初からはなかなか伸びにくいので、できる範囲からで行いましょう。

カラダを横に倒していくと、カラダの横、腸脛靭帯のラインも伸びてくれます。

 

テニスボールでゆらゆら

仰向けで、腰の腰椎のした、仙骨のつなぎ目にテニスボールを2つ並べて

ゆらゆらとカラダを揺らします。

 

まず、

腰骨の下、骨盤の仙骨の継ぎ目にテニスボールを当てます。

 

あとは仰向けで、力を抜き、ボールを転がすように、カラダを揺らすだけ

 

 

 

これをすると、余計な力が入らないし、股関節のポジションが落ち着くので、

すごく気持ちいいです。

 

最後に

今回は股関節の疲れをとるのに、やるといいストレッチを集めてみました。

・開脚で内転筋を伸ばしましょう

・お尻のストレッチをしましょう

・腸腰筋のストレッチをしましょう

・テニスボールでユラユラ

 

 

 

この4つをローテーションしていくと、1回目より

可動域が広がってくるのがわかりますので、オススメのストレッチです。

 

ぜひトライしてみてください。

 

 

ブログをご覧いただきありがとうございました。

長崎県諫早市でスポーツマッサージ&鍼灸で疲労を抜いています、
ゆうマッサージのタナカでした。

 

 

ホーム 患者様のご感想一覧 プロフィール アクセス 当院コース一覧

友だち追加(お得なクーポン配信中)

ゆうマッサージ治療院
【営業時間】10:00~21:00(LO20:00変動有)不定休

【TEL】(クリックするとかかります)0957-46-8585 
【住所】854-0014 長崎県 諫早市 東小路町 10-21-4

nbsp;